こんにちは。
当サイトの管理人、奇楽家本舗の「なつ」と「エナ」です。

ところで「奇楽家本舗」って何? 「なつ」「エナ」って誰? …という方へ。
Blog内にプロフィールがあります。どうぞご参照ください。
久々にサイトのレイアウトを弄ってみましたが、記事については結構な年数にわたって放置中のままでございます。
普段はBlogのみ細々更新という体たらくではありますが、とりあえずまだこのまま運営していきます。


では、当サイトがささやかでもお役に立ったり、楽しんでいただけたなら、幸いです。

奇楽家本舗 なつ・エナ

UNOfficialFC ―絶賛応援中

こちらではBlogよりはもう少し突っ込んだことを書いたり、気になる作品や中の人を応援したりする予定。
今のところは友人・知人の展示があればそのスケジュールをメモしているくらいですが、そ、そのうち… そろそろ「忙しい」を言い訳にするのは止めようと思ってはいます(反省)

Q&A ―質疑応答

このサイトを開設した当時は、マンガやイラストの描き方について、複数の人から質問を受けることが多かったので、もしかして他にも知りたい人いる? と軽い気持ちでまとめてみたものです。
とはいえ、そういうことをするのが本職ではないので、あくまで自分達の経験に則って話を進めています。なので、普通の「イラスト講座」みたいなものとも、ちょっと違うかもしれません。
あくまで、管理人の知識と経験のおすそわけ。「自分が知ってるのと違うー!」というところも、「ふーん、こういうやり方もあるんだ」と大らかに受け止めて下さい。
管理人たちは描くことについてはアナログな人種なので、そのあたりもご了承ください。
流石に昨今ではデジタル作画が主流なので、アナログに寄った当方の内容はどこまで参考になるのかなー、とも考えたりしますが。
そのうちアナログ原稿とデジタル原稿にまつわるエピソードもまとめてみたいです。
画像・文章ともに転載・二次使用は止めて下さいね。お願いします。

絵をあんまり描いたことが無いのですが、どうしたら描けるようになりますか? 誰かの真似は描けるのですが、オリジナルが描けません。どうしたらいいですか? 人物の顔や身体のデッサンが上手くできません。
どういった道具が必要ですか。 服のしわや流れが上手く掴めません。 いつも同じ方向からの光に対する影しか描けず、違う方向からの光では上手く描けません。
挿絵画家になるには、どうすれば良いですか? カラー原稿を投稿しているのですが、落選が続いています。 絵の具で描くと、塗り方がヘタなせいで全体的に汚く、つまらない絵になってしまいます。
なかなかデッサンが上達せずに困っています。 カラー原稿は、印刷物になって初めて完成する。

Blog ―奇楽家本舗通信

そのほか

Contact:
mailtokirakuya★hotmail.co.jp(★を@に変更して下さい)
※以前使っていたアドレスは不通になっています。
Blogへのコメントも歓迎です。
但し、いずれも、サイトやブログ記事の内容に関する連絡にお使いください。
某漫画家先生への連絡に使われましても、お返事さし上げられません。
それと、今どき何なのですが、奇楽家本舗はtwitterとかfacebookとかinstagramとかのSNSはアカウント作っていませんし今後も作らないと思います。
(もっとも動いているはずのBlogの更新頻度でご理解下さいませ)

About Link:
リンクフリー。リンクはトップページに願います。
バナー御入用の方はこちらをどうぞ。



COPYRIGHT (C) 2005-2017 BlueSky,AllClear. 奇楽家本舗 ALL RIGHTS RESERVED

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO